そうだ燃えさかれ行け
私の中の弱さを赦さないで
丈夫な名前の黒い線で縛っていて
髪になじんだ過保護

あなたが昔日を引きちぎらせてくれたね
こんな棘は似合わないと言ってくれたね
きたない・それでも・かがやき・いわくつき

指になじんだ激痛
燃えつきる前に諦めてください
その日の事実が廻り始めた
いたんでしまうから焦がれないで!
この胸からは歓声がきこえる
「あなただけのものにしたくて……」
女の子が火を消すとき

テーマ/遠坂凛